STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in エネルギーワークのこと

ワークできる事と出来ない事(定期告知)

-0 COMMENT
20180118001.jpg

少し残念なお知らせですが、お伝えしているつもりなのですが、
「未来を読まないと知ってのお願いなんですが」等、言っていただいてのワークをご依頼いただき、
やはり残念ながらできません、と、ワークをお断りする事が非常に増えてきました。

ワークのお仕事のお断りの条件に、
・未来を読まない
・他人を見ない
・一ヶ月に一回以上ワークしない

等の記載があります。

そのほかに、お断りをしたケースを以下理由と共に羅列します。

多くの方は問題ありませんし、お断りしていませんよ!!

口コミだけで行っているので、せっかく、気に入っていただけて、
ご縁を頂いて、ご連絡まで頂いているのに、できない。
私もお断りするのは本当に胸が痛みます。
ですが、受けられるには理由があり、受けられないにも理由があります。
イエスというのには全く時間がかかりませんが、
ノーと言うのには、その理由を説明しなければならないので、非常に時間がかかります。
受けない理由をきっちり伝える事が、一番の、ワークになるような事です。

私がお仕事を受けられない時の、私に救って欲しい事は、自分で受け止めていく事、
それをせずに私という他人にすがってしまう事を繰り返すから苦しんでいるのだろう、
繰り返せば繰り返すほど永遠に抜けられない沼底に続きますよ(汗)、というケースです。
それを止めるほうが先なので、その理由と共にきちんとお断りしています。
それも大きな意味での深い愛情だと伝わるといいのですが、、、、、。

ノーと言う理由を羅列するのも非常に深い意味があり、
書くには毎回非常に時間がかかります。
なので、気分の良いケースではありませんが、たまにはどうぞ。。。。






私にすがりたかったり救って欲しくて病気を引き起こす可能性がある場合は受けていません。
私に連絡する理由が必要で、体に作ってしまうというケースが時々あります。

また、一ヶ月に一度以上の連絡又はワークはしていません。
メールで若干の質問を頂く程度でしたらメールも時々やり取りしますが、
この仕事の最も大事なことは、ヒーラーとクライアント様の距離感にあります。
私はクライアント様の理解者ではありますが、魂の深い理解者であるがゆえ、
魂への友情と愛情を持った意味で、友人ではありません。
友人なら、いいんじゃない、あなたがそれでいいなら、チャレンジしたら、と言います。
相手の選択と経験を尊重するからです。
うまくいってもいかなくても、友人だから、がんばったね!とまた結果を聞いて共有します。

クライアント様だからこそ、ノーと言うのです。人生における魂の成長を願って。
私に依存させてはいけないのです。
依存がクライアント様の心の弱さを強化し、ヒーラーの弱さを強化したりします。
非情にも思うかもしれませんが、相手の成長を願って、私はその時は、仕事をしない事にしています。

私がノーといわず仕事すると、クライアント様は考える事をやめてしまうのです。
それは、人を放棄したのと同じで、あまりいい事ではありません。
この仕事には、どこかに、若干、やめられない、ドラック的な面があるのも否めません。
(考えて考えて、苦労して苦労して、それでも、どうやっても解けない疑問は、ワークして答えをもらっていますよ。)
魂の大きな意味での成長を願うからこそ、「そこは考えよう!」「そこは受け止めてみよう!」と、
痛みも含めて大きな自然からのギフトと捉えています。
そういう時は、ペタルトーンエッセンスを始め、ホワイトセージやパロサント、植物オイルなど、道具の方が有益です。
無条件に癒してくれますし、痛みを癒してくれます。
植物は植物のやるべき事をただただ無条件に果たしているだけです。
(ありがとうありがとうありがとう!!もうそれしかありませんね!!)

人が出来る事は、もっと、その人の魂に寄り添う事。
この地球、今ここに、私たちは何をしに来ているのでしょう。
それを私が取り上げてしまったら。
あなたが経験していることは知ってる、きっと痛いから、どうぞ経験しなくていいよ、と、言ってしまったら・・・・。
過保護すぎる親に育てられた子が、急に社会に出てみても、何もできないのと同じです。
そのギャップが小さいうちに少しずつ経験しておくに限ります。


仕事しない多くは、「未来を読んで欲しい」「相手とくっつけて欲しい(恋愛)」「この人はどう思うか」
「このヒーリング団体はどう思うか」など、他人が関わったり、未来が関わったりする事です。
他人に関しては、自分とのフィーリングそれだけなので、私が答える事ではありませんし、
そもそも許可を得ていないのに、他人に入り込む怖さ。
もし私があなたの心や魂に読みに入り込んできたりしたら、心底気持ち悪くありませんか(笑)。
人に土足で心の中に入り込まれたり、ズカズカ荒らされて、勝手にこんな経験を持ったこんな人と判断されて、、、。
私は、それは人として、すごく嫌だなあと思います。自分が気持ち悪い事は一切人にもしません。
ましてや、ヒーリング団体様など、私が意見申し上げる立場にありません(本当にこれだけはもう勘弁して下さい)。
人にしても団体にしても、全て「人格・人間性」で出来てますから、好きな人を選べばいいです!
未来は全て用意されているから、自分が見てみたい好きな未来に向かっていけばそれでよしです。


また、何かの由来で、「パニックになっていて」、
「即光を流して!」というご依頼のときは、あえてワークを行いません。
(パニックになっていなければ、即ワークも受け付ける事もあります)
ただ落ち着く事の方が先ですよ!


気休めのワーク依頼もお断りしています。
お金が勿体無いですよ~~~。
私はエネルギーを流せばお金がもらえるんで本来なら別にいいんですけど(笑)、
お互いにとって最善なお仕事ではないので、お断りしてます。
その目的が、非常に大きな仕事、善に拠ったものや、
霊的なものからの保護等であれば、喜んで行います。
心がついていかないほど肉体が疲れたなら、
温泉や、お近くのお医者さんやマッサージに行ったほうがいいです。


それから、どこか依存症的になってしまったケースも、
依頼頂いて受け付けていた全てのお仕事をお断りしました。
質問などや感想などは問題ありませんが、
これはどう思いますか?というようなごく個人的な選択に関する事が、
質問と言う形で月に数度メールが届くとか(それはワークの範疇というようなことや)、
いつでも状況がメールが届き、昼夜休日問わずメールが届いたりと、
依存的な人のケースは特徴があるので、ある程度それが数ヶ月続いた場合、
正常な判断が出来ない状態にあるという事で、お断りしています。

多くの、メールを沢山下さるケースは、全く問題ありません!!!
本当に病的だったり、依存的になってしまうんです。ワークをお断りしても、しても、今緊急だから光を流して欲しいと昼夜休日問わずメールや電話が届いたりとか(寝てます!(笑))、お金は払いたくないけど、電話する分にはタダという感じで、逐一電話で報告していただいたり、私はあなたの母親ではない、と思わず叫んでしまいそうなケースなど(汗)。メールで書いてもらう分には別に誰がどんな状況にいてもどんなに長くても構いません。1時間近く何か個人的な状況報告の電話が続いたり、はっきりとは言わないのですが、「今の私の状態はどう思いますか?」とか、「この先どうしたらいいですか?」というようなニュアンスが伝わってきたり。「ワークのように中に入らなくていいから、受ける感じで今の私の感じを答えて下さい(ワークの依頼ではない)」とか。やっぱり直感で受ける事と、ワークで受け取る言葉は全く違う事もあるので、不用意には答えられません、と、答えていますが、まあ、前回よりは調子良さそうですね、いい感じですね、とか、そういうのは言えますが、それは自分でも感じていますよね、きっと。私はただのイエス係です。


それから、何か変わりたいとは思っておらず、人生が楽に生きられればそれで良いというケース。
私のワークは誰かの経験を取り上げるようなものではないです。
カルマを浄化する等で私が浄化出来うるのは、
既に受け取り済み、経験済み、受け止め済み、学び済みの事だけです。
私が誰かの得るべき結果を私が受け取る係りではないです、
よく結果だけ貰っていく上司みたいに、誰かの人生の、
いい結果だけ、悪い結果だけ貰っちゃったら困っちゃう(笑)。
私はあなたの経験を取り上げ受け取るのが仕事ではなくて、ただただ共に生きるのが仕事です。

経験がどこかで重荷になっていたり傷になっていたりするケースであれば、喜んでワークします。
その記憶と体自身に光を送るだけです。
記憶がなくなるわけでも、体験が変わるわけでもないけれど、受け止め方がもう過ぎた事として、
良い経験だったと置き換わるだけです。

今そのさなかにあって、辛いので止めて欲しいようなケースは、魂の経験の先延ばしを引き受けるも同然で、
私はあえて、深い意味での愛情を持って、「仕事できません」と伝える事にしています。
他の方のワークでは、もしかしたらお金を払えばそうしたワークを受ける事も可能かもしれませんが、
私は、自分の行いとして、行っていません。
受け止めているけれど、受け止めきれず、心から泣いている場合は、ワークしますよ!
人であるから、悪魔のささやき(弱さ)には手は貸さず、そして、人でなし(悪魔)にもならないという意味です。
心の中の悪魔(弱さ)は、自分でやっつけなきゃ!です!


エッセンスでも、そうしたカルマ的なことを浄化するエッセンスは多々あります。
期待しつつ、意外と軽ーい気持ちで使うと、きちんと「見るべき現象」が引き起こされます。
エッセンスで取ってもらって、楽するはずだったのに、、、、というあまーい気持ちは見事に打ち砕かれます(笑)。
気付くまで、何度でも、場所を変え、人を変え、同じような人に会い、同じような事が起きます。
パターンを取り除くとは、そういう事です。さらっと書いてありますけどね(笑)。
これは私自身も時々「ああ、見るべき事だったな」と思う事もあります。
パターンだったと「気づいてしまいさえすれば」、それを取り除く事が可能になります。
外側に対して、「あいつが悪い、あそこが悪い、アレが悪い」と言っていると、終わりません。
全て、内側で起こっている事です。
それは、素直に、受け入れる事にして、進む事を許された事に感謝するようにしています。


メールの端々から、どういう状態かが伝わってきたりするため、ケースによって見分けている感じです。
また、電話番号を公開しているため、電話で質問、という形で、
ひと月に数度、夜中、休日、平日と、人間的なある程度のルール無く電話がかかってくるケースも、お断りしました。
メールも余裕を持って送っていただければありがたく思います。

大きな意味では、私たちは家族ですが、ここでは、まだ、個人を生きているので、
どうか、個々人が全ての経験が素敵なものだったと記憶を持って天国へ帰れるよう、
共に、生きましょう。


この間、ワークをした方の、質問。

「どうして、私は、今ここにいるのですか」

という答えは、「今ここで、「生きる」ためです。何をしていてもいい、自由に好きな事をして生きなさい」という答えでした。

なにその禅問答みたいな答え(笑)、と、思ったのですが、そのまま伝えると、

「意味、分かります。私、生に執着が無いんです。いつでも還ってもいいなと思っていて、、、
死が目の前にある大病をしても、還れるからいいかと思ったし、
自分のためには生きたいと思ってないけど、残された周りで待っている存在があると思うから、
生きなきゃって思ったんです。
向こう側にはきっちり分かっていて、しっかり「今ここで」「生きなさい」って意味ですね。
すぐに答えは出ないしとても難しい答えだけど、がんばってみます」と言っていました。
(だからといって、この方がきちんと生きていないわけではないし、
やるべきこともやっているのですが、心の奥深くから生を生きて味わってみよう、という意味ですね)

生きる。だから、嬉しくて、楽しくて、時に痛かったり。
生きるってたいへん。
でも、友達と楽しく食事したり、生きていてうれしい事もたくさん。
時にスパイスのようなぴりりと辛い経験もあるでしょうけれど、
うれしい事が沢山増えていくといいですね!きっと増えるでしょう。


9割以上のお客様には何の問題も無い話ですが、
お金で仕事しているのではなくて、魂のために仕事をしていて、そして、
時間と肉体と私の人生を使う対価に、ある程度のお金を頂いていたりします。
受けていただいた皆様なら分かると思いますが、結構時間かかります。
普通の時給一般労働対価と同じくらいにしているつもりです。
その代わり、一度受けたら、しばらく受けなくても進めるようにしているつもりです。
私は浄化専門店、人の弱さを増幅するような仕事は行っていません、、、、という事で、
あまり気分の良くはならない話ではございましたが、また久しぶりに告知させていただきました。
どうぞお許し頂ければ幸いです。


ひるまないで頂ければ嬉しく思いますが(笑)、
こういう思いもあるんだよーという事で、受け止めていただければ、
たいへんありがたく思います!

宜しくお願い致します!











関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment