STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in オーダーエッセンス

【オーダーエッセンス・ワークのご感想】三本目 K様

-0 COMMENT
customessence.jpg

オーダーエッセンス三本目を終えたK様から、
ご感想を頂きました。ありがとうございました(^^)。

ちょうどワークも先日行わせて頂いた事も一緒にご感想を書いてくださいました。
この方はご職業柄とても文章がお上手で、私はその文章に触れるのが好きです。

文章と言うのはそのまま人柄が表れるものだと思っています。
完全に本好きの趣味余談です。

ご感想いつもありがとうございます(^^)。






STAR COMPASS
北村様


3本目のテーマは、とにかく家族!(ご先祖、親戚含め)でした。
今回は3本目を飲み始めてから2週間ほど経ったところで、北村さんにワークしていただいたことも大きかったと思います。
北村さんのワークを含めての3本目というか、ワークとエッセンスが一体になって働いて相乗効果になったというか。

実は3本目をお願いした頃、母(正確に言うと継母ですね)がレビー小体型認知症と診断されたと父から連絡がありました。
両親揃ってずっと元気でいてくれましたし、年末年始に話したときにはそんな兆しは少しもなかったので、それだけでかなり動揺してしまいました。
今のところ軽症だからと言う父に、状況を詳しく知らせてほしい、手伝いに行くよと何度か伝えたのですが、いつも即レスの父が梨の礫。

30年ほど前に父が再婚したタイミングで私は実家を離れており、母とは一緒に暮らしたことがありません。
多分昔はお互いに苦手なタイプだったんじゃないかと思います(笑)…年月が経つにつれ、母も私も歳をとり丸くなったせいか仲良く話せるようになりましたが、そこにたどり着くまでに結構長い年月かかっています。

そんなこともあって了解なしに両親宅を突撃訪問するのも躊躇われ、かといって普段家事をしない80歳を越えた父一人でどうしているんだろうとモヤモヤする日々が続きました。
ちょうど兄は転勤で、夫婦揃って関西に引っ越してしまったばかり。
そんなある日、私の携帯に初めて母から電話があったのですが、話の辻褄が合わず???と思っていたら、その直後に「認知症の症状だから心配ご無用」と父からメールが。それで心配ご無用って言われても無理ですよねぇ…(^-^;)

何かしたいけれど何ができるのか何をすればいいのか悶々としつつ、その後連絡をしても全く返事をくれない父に憤慨したりしていたのですが、あるとき兄に転送してもらった父のメールの一言から「そこまでして子どもに心配をかけまい、暗い話をすまいとしているんだ」と知って、もう涙涙涙…。
80歳を越えた親が50歳近くにもなる娘に対して、まだそうして意地のように守ろうとしてくれている、その気持ちがありがたいのとせつないのと、いくつになっても自分のことだけでいっぱいいっぱいで、親孝行もろくにできない自分が情けないのと恥ずかしいのとで、毎日ぼーぼー泣いていました。

そうこうしているうちにやっと父から連絡があったと思ったら、かねてから両親が入りたがっていた老人ホームに空きができたので、翌日転居するとのこと。
私は本当に何の役にも立てなかったなと思ってガックリしました。
北村さんにワークをしていただいたのは、ちょうどそんな頃でした。

ワークでお願いしたいことに両親のことも候補に挙がっていたのですが、まずは根っこのことからと思い、ご先祖のことをお願いすることにしました。
そのおかげで母や祖母はじめ、亡くなった家族の言葉を聞くことができて、還っていなかった家族を光に還していただいて…本当に私まで成仏できそうな気持ちでした。

さて、そんなワークから半月ほど経った頃、両親に会いに行きました。
最寄り駅まで父が車で迎えにきてくれたのですが、後部座席に元気そうな母がいて内心ビックリ。
身体の動きはぎこちないものの、会話の受け答えもしっかりしていて、あら?おや?どうなってるの?という感じ。
その後、食事をしながら話をしていたら、両親から改まって「あなたにお礼を言わなきゃならない」と言われ、わけがわからずポカンとしていたのですが…。

聞いてみると、実はやはり老人ホームに転居する頃まで、認知症の症状はとてもひどかったそうです。
レビー小体型認知症の特徴とされる幻視や夜中に起きて暴れるといった症状がすべて出たと言っていました。
自力で歩くことも立ち上がることもできないほどの状態だったそうです。
そんなとき、私がインターネットで見つけたレビー小体型認知症に効果的と言われる治療法を実践している病院のリストをメールで送っていたのですが、そのリストにあった病院に転院することにし、そこからみるみる症状がよくなっていったとのこと。
「あのメールの情報を知らなかったら、ずっとひどい症状のままだったと思う。感謝してもしきれない」と両親から感謝されました。

そんな状況だったのに何も手伝えなかったのは無念なことに変わりないのですが、私が偶然見つけた情報がそうやって両親の役に立ってくれたのは本当に嬉しく、たったそれだけでもできたのは本当によかったと思いました。
私からすると何かこうとってもミラクルな感じの出来事だったので、これはきっと北村さんのワークやエッセンスが助けてくれたに違いない!北村さんのワークで光に還ったご先祖や家族、みんなが助けてくれたに違いない!と思っています。

長い年月、私にとって家族関係はあまりうまくいっているとは思えないものでした。
頭では不可能だとわかっていても、きっと私は、子どもの頃の、父も母も兄も私も揃って元気だったときのままでずっと止まっていてほしかったのかもしれません。
母が亡くなり、兄が離れて暮らすようになり、父が再婚し、父と離れてくらすようになり…という変化を、自分でも意識していないどこかの部分では受け入れきれておらず、それを「うまくいっていない」と感じていたのかもなぁと今回気づきました。

この数カ月のことがあってようやく、(ご先祖を含めた)家族からの愛情も、家族への愛情も、ずっとちゃんとあったんだなぁとわかって、今はとても満ち足りた気持ちでいます。
しっかり根っこが生えたような、地上で雨が降っても風が吹いても揺るがないような、そういう気持ち。
きっと今回の北村さんのワークとエッセンスに助けてもらったおかげで、こんな気持ちにたどり着けたんだと思います。
本当にどうもありがとうございました(*^-^*)

ものすごい長文になってしまいましたが、このミラクル感と感謝をどうしてもお伝えしたく…長々お付き合いありがとうございました。

急に冷え込むようになってきましたので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。
それではまた!(^o^)/






偶然も必然・・・と言いますが、
K様の場合は、本当に長い間、人生をかけて家族との関係、ご先祖との事、本当の本当に、
心から考え抜いてきた結果が出たのでしょう(^^)

私がワークをしたときはご家族の事は存じ上げませんでしたが、
先にご先祖様ワークをしたのは結果よかったのかもしれません。

ミラクルの連続に携わる事が出来るのはとてもうれしい事です。
でも、やはりここはK様の思い勝ち(笑)、と思います。
ここまで昇華するのはとても時間がいった事だろうと思います。
よく登りきったなあ・・・と・・・

ワークをすることで、元々プールしていた沢山の「真実の願い」が
溢れ出るだけで、必要な状況が整う・・・・のを手伝うのが私の仕事です。
整えると、スムーズ、川の流れと同じですね。

家族との関係は本当に十人十色ありますが、
そこを整えると流れる事は多くあります。。。。


エッセンスがいいのは私がワークをしなくても、
必要なワークをエッセンスが日々ちょっとずつ行ってくれる事。

作らせてもらえるのは、とても、ありがたいです。




全ては皆さんの唯一無二の物語・・・・
ご感想と共に皆様の物語に触れさせていただいて感謝です。




************

今回出てきたもの

オーダーエッセンス

ワーク






関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment