STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in 日記

【日記】木星が抜けて

-0 COMMENT
20170929001.jpg

私はてんびん座です。

2016年の10月から今月上旬位まで、木星がてんびん座の位置にありました。

今月さそり座に移りました。

私は全く星の意味がわかりません。

でも、この世界の親切な人たちがみんな教えてくれるので、水星と、金星、火星、木星、土星、の、
簡単な意味だけ分かるようになりました。

最初に土星が一回りしてくる29~30歳前後の時に、
鏡先生が土星について語られているのを読んで、そんな意味があるのか、と、
そのときの自分の一年間を思い出してみて本当に大変(その時はそう思えた)で、
たくさんの星にひとつずつ意味がある事を知った位、この星の世界は無知、
でも無知だからこそ、知識ではない部分で感覚を語ることも出来るのではないかと思い、
特に星がどうとかそんな事を語るつもりはありませんが、
木星が抜けてみてこの1年の思うことを日記したいとおもいます。


12年後自分がどう言っているか楽しみです。




木星は、発展の惑星の一つのようで、一般的な解釈では
木星が自分の太陽星座の位置に入ってくるとラッキーな一年なんだそうです。
およそ1年に一度10月に移動するのだそうで、来年はさそり座に。
12年に一度の幸運期、と、書かれているのも読みました。


そうは言っても、他の星の影響もあるので、
100%ラッキーな事などないと思っているクチです。

とても大変な一年で、おおよそラッキーとは縁遠く、
一体木星とは何なのだろうか?と、この一年疑問に思ってきたのですが・・・
抜けてみて気付きました。


正直木星が無い方が気が楽というか元の自分らしい・・・(汗)。

なぜそんな事を思ったかと言えば、この一年本当に本当によく働いた。
嫌だったわけではなくて、本当に、私にしては普段自分がしない決断も含めよく働いたかな。
思い返したり喜びに浸る余裕すらなく、次々。DO DO DOな年だった。
出来れば来年はSEEまで持っていけるようにしたいです。
唯一日記をこうしてここに書いている時間が今年の自分を思い返す時間でした。

思い起こせば12年前、2004年~2005年の10月も、
とても喜ばしく、色々な事を始めた年でもあり、そして、
新たな道を始めるべく、準備や新たな経験が増えてとてもいっぱいいっぱいな一年だった。
その時前後に出会った人たちが、今でも、全く別の道で会ったはずなのに、
私のこの仕事への理解も含め、私が選ぶならそれを使ってみようと一緒に進んでくれている。
それは本当にありがたいことだなあと思っています。

私は、数秘で言うところのほぼ8の人です。898。
年月日が8、月日が9、日にちが8。最早ほぼ8です(笑)。
お分かりになられる方はこれを見たら「こんな人物だろう」と思うかもしれません。

8の人は∞、元々好きなことには際限なく仕事する。
そして、そこにもっと発展しようと木星が乗っかる。

それが、木星が入ってきてどうなったかと言うと、公私共に働いた、
そんな感覚が強く、昨日の自分の事を振り返る余裕が無いほどいっぱい働いた・・・と思います。
この表向きに出ている仕事以外にも、色々違う行っている事もあり、公私共々、120%働いた感があります。


燃え尽きた感じはないですし、この間に精一杯自分の思っていたよりも枠を広げた感もあるので、
これからの12年間の道を作るため、道の開拓、土木作業にいそしんだ、そんな感じです。
道を広げるため、自分の中の思い込んでいた自分枠を壊した部分も多々あります。
でも、やらなければならないことはたくさんあるのに、それは殆どやりたくてもやらせてもらえなかった。
もっと、大きな事により流れが向いていたように思います。

木星が抜けてくるにしたがって、やりたい事が「元の自分に、そして、今の自分に戻りたい」でした(笑)。


そして、ずっとやりたかったのが、終活(笑)。
いや生きますよ!!!死にたい訳ではなくて。
シンプルになりたい、ただそれだけ。

流行とはまたちょっと違って、
本当にただ、今の自分と対話したくなったというか・・・・


でも、もう、いつあちら側に行ってもいいようにしたくなったのが、今年の途中から。
物との関係、物から見える自分の心との関係がすごくよく見えるようになってきて、
持ち物を今使っているものだけにしよう、と、ふと思って、今、ようやく少しずつ、
過去の自分なりとゆっくりまた1年かけて向き合おうと思っている今日この頃。

整理を始めたのは台所から。
4個、ドーナツのオマケや習い事でもらった可愛いお弁当箱が未使用であったので、
捨てるのも勿体無いかなと思われて、お店に売りに行ったら、1個10円で買ってもらって、40円。

すぐ横で、子供がカードが欲しいと言ったので、
片付けのお手伝いのご褒美に、その40円と、子供のお小遣い100円を足して買う。

レジのおばちゃんが、「じゃ、1パックね」と言って持ってきたもの。
開けてみたら120枚に1枚しかなく、何箱買っても1枚出るかどうかのレアなカードが出たと、言っていました。
小一時間このカードについて切々と語った子供は、
「喜びすぎて嬉しすぎて眠くなった」と訳分からない事を言っていました。

ちょっとしたよい事も一緒についてきて、これは楽しいなと思った今日この頃。

これもまた浄化作業の一つと思えば、お香焚いてエッセンス焚いて、
年末に向け大掃除と共に、心と人生の棚卸しをしようかと思います。


・・・・そうは言っても、来月また仕事でもオープンデーを開こうと思っていて、
働きますが、もう少し元の自分らしく、のんびりといきたいと思います。


ここまで書いてきてでも思うこと。
子供が頑張るとは何かと問うので、
「精一杯やって、それでもさらにもっとやっておくと、本当に力を出したいときに本当にがんばれるんだよ」、
そう言ったのを思い出します。精一杯頑張っておかないと、大事なときにきっと力出せませんね。
まあ(反省点は多々ありますがそれでも一旦(*´∀`人 ♪)一年よくがんばった、と、
自分をとりあえず今はほめておきたいと思います。


でも、出来る限りがんばって仕事日記を書いていたら、読んで下さる方も増えて、
声をかけてくださる方も増えました。
人の縁が拡大したこと、仕事の幅が広がったこと、
それは私にとって木星からの最大のギフトだったと思っています。




関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment