STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in パロサント

パロサント入荷しました

-0 COMMENT
20161207002.jpg


お待たせいたしましたが、パロサント、無事二週間前位には入荷しております。
ご連絡遅くなって申し訳ありません。
ご注文いただいていた方にはお送りしております。

今回初めて、「パロサントハイドロゾル」を取りました。
(ハイドロゾルとは、パロサントのオイルを水蒸気蒸留で取る際に出る水の事で、
飽和状態までオイルを親和状態で含んだ水です。オイルは水に入れても親和しません。
オイルには含まれない有効成分が安全な状態で含まれている多分に有用な水の事です。)

水蒸気蒸留の際にパロサントを燃やして火を起こして作っているようで、煙の香りも結構します。
元々お部屋の浄化用スプレーとして販売しようと思っていたので、自分で使ってみました。
問題が無いところは、スモークの香りとパロサントの香りがするのですが、
ここはあまりいいバランスではないなと思う場所では、
あるあまりいい香りではない香りになり教えてくれます(笑)。
かいでみていただければわかります。あまり文字には起こしたくない香りです。
もちろん、それをまいたあとの場所は、パロサントらしく軽やかになっています。
その場にその後数回まくと、元のパロサントの香りに戻ります。


パロサントの香りの主成分は柑橘類に共通するリモネンですし、
ハイドロゾルは一応飲むことが出来るものでもあるので人体実験。
1吹きコップの水に入れました。
味はやっぱりスモークされた木の味(笑)。
でもエネルギーを読む分には、結構強いです。
ふわ~っと何か色々持っていかれます。
私の場合は最初目が疲れているのか目が非常に反応を示したのち、
今は季節の変わり目で風邪をひいているので、喉が痛く反応しています。
その後頭がものすごく上に引っ張られています。
左右のこめかみがツボを押されたような。何かのバランスを取っている感じ。
その後す~っとどこも落ち着いて来ています。
不思議ドリンクとなりました。

ハイドロゾルはフラワーエッセンスの基本理念とそう変わらない(火と水で作る)ので、
捨てられてきたフラワーエッセンスの原液と思うと、
もっと使われてもいいと私は思うのです。


この面白スプレーを試してみたい方5名ほどをこっそり
モニター様として募集いたします。
送料無料・商品無料でお送りいたしますので、
mail★starcompass.co.jp
まで「使ってみたい!」とご連絡頂ければ幸いです。
一切保存アルコール無しの現物をお送りいたします。
ご感想をいただける方、お送りした後、お部屋にお使いいただける方、
ビフォーアフターの感じ(感覚で構いません)をお話くださる方でお願いします。
(飲むのは自己責任でお願いします)
(頂いたご感想はご本人が特定されない形で掲載させて頂く事がございます。)


それから、同様のホワイトセージハイドロゾルの在庫が少なくなってきました。
次回取れるかどうか不明ですので、必要な方はお早めに♪

関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment