STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in 浄化のこと

夏なので。。。

-0 COMMENT
20161207002.jpg

暑いですね。天候の変化も激しいですし、
体調等保つのに十分お休み下さい。

夏なので怪談話でも・・・という訳ではありませんが、
最近お仕事した件です。

そういう話が苦手な方は即スルーでお願いします(笑)。




私の中での怪談話は先日行った、一人で10体以上、お部屋も入れれば満員電車のように抱えていた方の方が、十分怪談な訳ですが、今回はそうではなく。

エア怪談。

何ですエア怪談、なんですけど・・・・

時々お客様から「何かいるんじゃないかと思って」と、不調の原因を目に見えない存在だと、
ヒーラーさんから断言されて、どうすることも出来ずに来て下さる方もあります。

ヒーラーさんたちもプロなので、きちんと見た、のでしょう。
それぞれのヒーラーがそれぞれの世界を持っているのですから、どう伝えても構わないと思います。
でも、いると断言するのは構わないのですけど、
それを対処しないなら言わないに越したことは無いと思います。
無駄に怖がらせれば、恐怖の種を植える事になり、それが育てば
かえって不要なエネルギーを引き寄せるきっかけになります。
(中にはそうしてお客さんを自分の下に引っ張っておく人も居ます。あまりいいカルマ(行い)とは思いません)


今回のお客様は、

「ご自宅によろいを着た武将がいて、通路になっている、下手に刺激したり除霊などをすると恐ろしい事になるので、そのままにして、浄化はしないで下さい」

と言われたとの事。



いつ言われましたか?と聞いたところ、5年以上前になると思います・・・・と・・・・。


思わず、5年前ですか?それをずっと抱えていらしたのですか?と言ってしまいました。

もともとは、ペタルトーンエッセンスを選ぶワークを行ってみたいと私に連絡を取って下さったのですが、
お電話をご本人から頂いていたのですが、取れずに折り返すと、
お母様が出て下さり、私に色々経緯のお話をして下さいました。

そのときお母様の脳裏からずっと、日本の武将のような姿が見えていたので、
何かそれに関したご相談なのかな?家にいるのかな?とは思っていたのですが、実際はそういうお話でした。


今回この問題をいただいたときにすぐにその場でご本人のオーラから不要なものを払う事をしたのですが、
その様な存在がもし一緒にいた場合、もう少し重たい(生きているので)はずなのですが、
その武将のような存在はすぐにスッと消えてしまいました。

もし逃げた場合やだましている場合はもっと分かりやすいトラップを仕掛けてきます。
トラップの場合や逃げた場合はやっぱり「怖い」という感情が同時にあっち側からも伝わってきたりします。
だます場合は、だますような道具?を一旦こちらに投げてきます。
そういう場合は少し時間をかけますが、基本的に話をして、相手の言い分を聞けば、光に還す事ができます。

そういうわけで、あまりにシュっと消えてしまったのを見ていて、少しの違和感を覚えました。
どうやら、それは思考(大好きなもの・大嫌いなもの・すごく長い間考えてきたものなど)を
私は見たようでした。

そこから土地や家を見たのですが、波は上げたほうがよさそうなものの、
武将らしきものは私には見えませんでした。
でも、もしかしたら、そのヒーラーさんも、かつてその土地で起こっていたこと、
武将がそこで何か暮らしていたとか、そういうのを見ていたのかもしれませんし、
そうでないかもしれません。

何年も何か土地や家が悪い気がすると思い続けてきた事もあり、
リーフ1の土地を癒すエッセンスやお香などをおススメしました。

実際ダウジングを行う前は、そうした存在から守るため、プロテクションのエッセンスを買おうと思ってご連絡して下さったようでしたが、どんなにやり直しても一本も選ばれませんでした。実際ダウジングを行ってもリーフ1は選ばれていましたし、選ばれたエッセンスが浄化とグラウンディングのエッセンスばかりが選ばれたのですが、ご本人には「読んだら納得、第一チャクラが弱い」との事でした。なぜ、プロテクションのエッセンスを選ばないの?と、エッセンスたちに聞いてみたところ、「今は守るより排出する方が先だから。でも、使いたかったらぜひ使って」という事でした。


(意外とエッセンスは意思があって色々問いかけたら話をしてくれる事に最近気付きました。また、ずっと浄化を続けてくると、プロテクションのエッセンスが必要な「時期」が急に来て、そして、保護が完成すると、最早簡単な保護で十分になるという事も、私も経験済みです。)


様々な方法で、土地を癒す方法があります。
物を使っても使わなくても、心をこめて愛情を持ってする行為は全て
人や土地の癒しに繋がるのではないかと思います。
そこに住む、というのは、地球の土地の記憶の歴史の中の一人になること、やはり縁がある方が、
愛情を持って住み、土地を癒してあげるのは、一つの生きている間の素晴らしい奉仕だと思っています。

タ○リさんもブラタ○リの中でお話されていらっしゃいましたけど、「土地は記憶している」。
土地だけでなく、ものも私たちの肉体も、心も、脳も、そして魂も。
全て記憶していますね(笑)。


5年前に、「あなたの家には武将がいる、そこが通り道になっている」そう言われて、
毎日「我が家が悪い、この土地は悪い、武将がいる」と想像(創造)し続けた結果、
本当にそばにエア武将がいて、何か不調を起していたわけです。
自分で自分を追い込むことは確かに可能です。


私は、このお話を聞いたとき、「なぜ対処しないならそんな事を言ったのか」と、
憤りを覚えました。対処するなとなぜ言ったのか、5年も抱えて苦しんでしまったではないか、
対処しないならなぜ伝えたのか、と、、、。
言ったら怖がる事は確かだし、プロでなければある程度どうしたらよいか分からない。
対処したら祟りがあるような事を言ったらなおの事動く事もできない。
それがお金を頂きプロの行う仕事とは到底思えなかったからです。


納得できなかったので、スピリット達に話を聞きました。
(私の感情が大きく動くという意味は、私のひとつの経験、という時も多分にあるので
それが「私にとって」どういう意味かを問うときがあります。)
スピリット達は言いました。

「何か見えることしか出来ない人もいるし、見えても対処できる人も居れば出来ない人もいる。
全てが対処できる人ではないし、全てが対処をしたいと思っている訳でもない。
あなたはそうしたい(光に還してあげたい)と思っているだけで、彼らはしたいと思っていない。
(以前にアドバイスをした)その方とのご縁やこの5年も含めて、
全てが(お客様にとって)よい学びであり経験で、
やっと今(その経験から卒業する時)がきたのだから、
それを共に全てを祝福してあげて欲しい」と・・・・。


「私はしたい」。学び。深かったです。
私にとってもいい学びになりました(^^)


思考・想像は本当に創造を起こすのですね。
エッセンスを作っている時も時々見せてもらいますけれど・・・
創造するなら、やさしいよい波を+゚。*(*´∀`*)*。゚+


以上でエア怪談のお話は終わりです!

ぜんぜんこわくなかったと思いますがどうでしょう?(^^)



関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment