flower border

オーダーエッセンスご感想 F様

Categoryオーダーエッセンス
customessence.jpg

オーダーエッセンスのご感想を沢山頂いているので、一気にこの後掲載します。

ご感想頂いてから少しお時間頂いてしまいました。

ご感想を下さっていた皆様ありがとうございました!+゚。*(*´∀`*)*。゚+



F様より(海外まで送付しましたが航空便も問題なかったようです)

北村さま

こんにちは。
ご無沙汰しております^^
その後のエッセンスについて
気づきがあったのでご連絡させていただきました。

昨日なのですが、肩こりがひどいので
ふとエッセンスをすりこんでみようかな?と思い、
直接エッセンスを手にとって両肩にすり込んでみました。
そうすると、すぐに肩こりがなくなってビックリしました!
みなさんの感想で、お風呂に入れたりなさって肩こりが軽減したと読んでいたので
やってみたのですが、こんなに即効性があるなんて正直ビックリしました。
このエッセンス面白いですね^^

感情面の変化では、
私はいろいろなセッションを受けるのが大好きなので
気になるセッションを見つけるとすぐに申し込んでいたのですが
(有料、無料どちらも)
今は、自分の感覚を大切にしよう。
まずは、自分で答えを見つけよう。
という気持ちが大きくなりました。

というか、むしろ、もう誰にみてもらっても結局は
自分がそれを信じるか信じないか。
それを選ぶか選ばないか。
なので、結局はそこでもまた選択することが必要になるので
だったら初めっから自分で決めた方が良いのではないか。
という風に思うようになりました。

今までは、自分よりすごい”誰か”を探しては、
そのすごい誰かの言うことを信じる。
ということを繰り返していたけれど、
それは自分の中にある叡智を信じず、
他人に自分の人生の選択を委ねる行為と一緒なのではないかと気づきました。

まずは自分がどう感じるのか。
自分がどう思うのか。
を丁寧に見ていくようにと変化しております。



今気付くと、ここまで至るのに
何十年もかかっているので、かなり大きな変化です〜〜〜;;
自分でも静かに感動中なのですが、
うまく文章で伝わっている感じがしなくて
残念なのですが・・(文才が欲しいです・・)

最後に、素敵なエッセンスを作っていただきましてありがとうございます。
また何か変化がありましたらご連絡致しますね^^

素敵な1日をお過ごし下さい⭐︎





何かお役に立ててよかったです♪
ありがとうございます(^0^)。


このご感想には余談がございまして。
ご紹介して下さいとお任せしていただいたので、少しご紹介させてください。


F様にお届けした後すぐに、そうした世界の知人がご自宅にいらした時に、
たまたま私のエッセンスが届いたところで、お話をして下さったそうで、その方がそれを手に取ったそうです。
すると、全く許可無く何かマントラのような呪文をかけてエネルギーを入れ込んだそうで、
その後味をみて味が変わり、かなりのショックを受けたとの事でした。
(それを見て、悲しく思ったそうで、どうしたらよいでしょう、というご質問がありました)
(私は悲しく思っていただけるほど大事に思っていただけたことがとても嬉しく思いました。)

私は作っているけれど、作っていないのです、なんと言葉にしたら良いか分かりませんが、スピリットたちが作っているのです。
作るよう指示したのは私ですので、遠隔で元通りに戻すように整えなおすように再度スピリットたちに指示をして、
そして、ボトルの主人はF様なので、エッセンスに直接希望を語りかけて(?)欲しいと頼みました。
このエッセンスは、ご主人の本質的な希望をよく理解してくれるので、恐らくそうすればいいだろうと思いました。

私はエッセンスのエネルギーを拾って、スピリットに再指示をして、光を届けた程度でしたが、
やはり海外でも時空間や距離はスピリットたちにはあまり関係ないので問題なく元通りに直ったそうで、
その後、良い学びになったとのメールが届きました。



(以下F様より)
前から勝手にエネルギーを送ったり、
勝手にリーディングしたり、
(中略)
今回のことは、本当にショックな出来事だったのですが、
よくよく考えてみると私に必要な学びであったのだなぁ。
と思います。

・自分のエネルギーは自分で守る。
・人との境界線は自分で守る。
・はっきりとNOを相手に伝える。(またその伝え方を学ぶ。練習する)
・自分が良いと思うものと、人が良いと思うものは違うのだから、
 それを尊重する。

このことを学ぶよう、
エッセンスが導いてくれたのかもしれないと
ショックから立ち直った今は思えるようになりました。(笑)




悲しみやショックの中から、何かを気付いて頂けてとても嬉しく思いました。

この問題はヒーリングの本当に基本中の基本の問題を教えてくれています。許可を得て、相手の同意を得てエネルギーワークは行わなければなりません。本当に最初に学ぶべき事です。が、意外と技術に目がいきすぎ当たり前すぎて忘れられる事も多くあります。許可を得ないエネルギーワークはあまりよい成果を生みませんし、本人にとってもあまり良いカルマ(行い)にはなりません。(でも、本にさえ、練習として「送ってみましょう」と書いてある時もあります。許可の件は触れていない事もあります。)


善意の押し付けはエゴであり、かえってサイキックアタックや粘着質なものになりやすく、
でももし、そうした本質的な善意があって、練習がしたいけれど誰か対象の方がいらっしゃらない場合は、もっと大きなもの、
地球や全宇宙など、個人を超えた部分など、エゴが働きにくいものを選ぶといいでしょう。
どうしたって親や家族友人でさえ、「良くなって欲しい」というエゴが一ミリも働かないとは限らないので、
「よいエネルギーが必要な人に届きますように」、と、大きな部分にプールする分にはいいと思います。

余談ですが。。。。
このエネルギーの使い方は、かつて人が創造の源、本源以外の神(様々な祭られているもの)を作り出す際に使った方法です。
われわれが祈り、その形を作り、必要な人がそれを引き出す、エネルギープールのようなものです。
だたのエネルギーが伝承と共にイメージが固まり、そこから人格を持ったものもありますし、
そのエネルギーを必要なときに必要な人が受け取る、無料のエネルギーの銀行みたいなものです。
そして、何かいい感じなことが起きて、また、感謝すると、頂いたエネルギーを還す事が出来る。
お礼参りなど、彼ら(?)には、そうした、感謝、など、無料なものの少し「条件」があるのが、本源たる神とは異なる部分でしょうか?そんな感じの部分です。(天使やアセンデッドマスター、その他実際にいた存在とはまた領域が違います)
人類には必要な事でしたし、今でも、それは皆さん無意識に使いこなしています。

脱線余談。。。
時々、神社などで、「私の命は差し上げますから、誰々を救って下さい」と、条件をつけて祈る方があり、
本当に、誰々は治ったものの、数年で祈った方は亡くなるというケースを聞くこともあります。
これは、自分で最も大事なものを奉げる(条件)ので、最も大事な誰々を救って欲しい、という交換条件です。
お互いに健康になるもっとよい祈り方もあったでしょう。
でも、この件では、この亡くなられた方は本懐を遂げているので、ある意味で「幸せ」であり、問題はありませんが、
救われ残された誰々はどう思うかは別問題です。

祈りというのは、それほど、様々なレベル(本人が望んだレベル)のエネルギープールに働きかけるので、
正しく祈るというのはとても大事な事です。大きな事から、小さな事、日々の心の中まで・・・


脱線もいいところですが、ご参考までに。。。



このエッセンスの件では、本当に沢山の学びをお互いにシェアさせていただきました。
F様の学びは私の学び、本当にありがとうございました(^^)。



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment