flower border

【日記】終わらせること

Category日記
20161207002.jpg

モニター様の沢山のお申し込みお問い合わせありがとうございます。

たくさんの「お久しぶりです」というメッセージが届いて、
とてもとても幸せでいます。
この仕事を始める前、全く関係ない事でのお友達だったはずなのに、
今も一緒にいてくださる方たちがたくさんいてくれて、
「何となく楽しそうだから試してみたい」と、
メッセージを下さる事に、本当に嬉しくなってしまって。
私の仕事を受け入れてくださって、なんか私がいいというならいいかと
一緒に楽しんでくださるお客様やお友達もいっぱいいてくださる事に本当に感謝しかありません。
これは私の奉仕作業なので、ひとつひとつ心をこめて身を引き締めて作っております。
エッセンスを作りに助けに来てくださる方もひとりひとり全く違って、対話させてもらうたび、
本当に面白い作業です。

水というものの柔軟な可変性を見せていただくたびに、
エッセンスというのは、自分の中の水分、又は、環境の中の水分を
共振させてよいほうへ変化させるためのものなのだなという感覚がします。
そういう意味では、悪い水に触れれば、自分の意思に関係なく、
共振させられて、悪いほうへ引きずられていく理由も分かります。
人は意思と環境次第でどんなものにもなれるといいますけど、
意思は自分の中の水を動かすためのエネルギー、
環境は、土や土地部屋やものが覚えている事を伝えるエネルギー、そんなことを思います。
だから、「体が覚える」というとき、頭が覚えているというよりは、
体のもつ水が覚えている部分も多分にあるのではと思います。

私が誰かのヒーリングを行うとき、特に相手に触れませんが、それでも
体が熱くなるとか、汗が出てきたとよく言われます。
私は単に観て、必要に応じて塊をどかしているだけです。多分エネルギーを流し通すことで、
相手の体の水分の性質や方向性を変える事で、整えて、ヒーリングを行っているのかもしれませんね。
特に誰かに習ったわけではなくて、気づいたらできていたので、論理的な事はよく分かりませんが・・・。
多分、遠隔でも相手を助けられることも、エッセンスを作ることも、
水やエネルギーをその時々適切に可変させることも、
きっと、その言い方は違っても、すべて扱っているものは同じなんだと思います。
でもそのエネルギーの質や形はやっぱり人それぞれな気がします。
だからこそ、私は、私自身のエネルギーの純化に日々努めていくのが仕事だと思っています。

*********

さて・・・最近思うことです。
「終わらせることの重要さ」
終わらせる、というのは、ひとつの完成を迎えることですけど。。。

簡単なことでいえば、お皿を出して、食事をして、お皿を洗い、棚にしまう・・・
遠足は、帰るまでが遠足、みたいな、一連の流れのひとつのラインをキチンと終わらせること。
とか。

終わらせていないこと、目に付くだけたくさんあります。
仕事は終わらせたと思ってもどこまでも拡大する性質があるんだそうですよ・・・(遠い目)。
ひとつひとつすべて終わらせていけたらどんなにいいかと思いますが、できる限り。

私の仕事の中でも、たくさん不義理してしまっていることあると思いますが、
忘れていないので順番にやっております。お許しください。

最近は量をこなすよりも、丁寧にひとつひとつを終わらせる事の方に興味を持つようになりました。
亀の歩みでもいいので、ひとつのご縁、円(サークル、サイクル)を
丁寧に終わらせる事を大事にしたいなと思っております。

(もちろん、人とのご縁が終わることを念頭にしているのではなくて、
特にひとつの大事な時期に関わらせて頂くことの多いお仕事で、一期一会だからこそ、
ひとつを終わらせることを丁寧にしたいと思っていたりするのです。
もちろん、長きに渡りご縁を頂けたらそんなに楽しいことはありませんが・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+)

なので、「きちんと終わらせる」これは自分への自戒を込めて、今、すごく大事にしている言葉です。


達成感もありますしね。
終わった~という嬉しさと、きれいにするすっきりさと。

これが進んでいくと、だんだんと使う物を精査していくようになり、
より感覚を研ぎ澄ませて行くにはよい修行だなあと思っております。
死んで持っていけるものは自分の経験と記憶位なものですしね。
残しておきたいもの、使い続けたいものと、日々対話していきたいと思います。
一足飛びにはいきませんが、ひとつひとつ、時間をかけて、
自分と向き合いながら少しずつ、いろいろ終わらせていきたいなと思っています。
(私の場合人がびっくりするほど多趣味すぎて関連するものが多いので・・・
でも今までの単なる趣味が全部今の仕事に役立っていると思うと、趣味もばかにできません!(笑))

終わらせる事、片をつけること、片付けること・・・
今これからの私の目標は目下、ものすごい量の本の整理でしょうか(笑)。


本当にキチンと最後まで自らの始末しなければなりません(自戒)



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment