STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in 水晶のこと

水晶浄化についてK様の感想 その2

-0 COMMENT
ひとつ下でご紹介した、K様のご感想、こう思っていると伝えてみて、頂いたメールも一緒にご紹介します。


HSPやエンパシー、インディゴさんやエンジェルな人といってもいいですが、彼らに、どんなに言葉巧みに飾り立てても嘘ついても宣伝してみても無理です。体が本能的に拒否します。

彼らが拒否を起こしたものは、危ない、と、考えてもいいそうですよ(笑)。
敏感なので生きづらいですが、坑道のカナリヤ役、天然の嘘発見器。
そうだと気づくと、生きやすくなりますかね?

でもあれですよ。不思議なものを手にして、実験するのも楽しみの一つ。
人生、理科的に言うと、目的、実験、観察、考察、の繰り返しなので、
もしまた実験されて、面白い発見がありましたら、ぜひ教えて下さい!!
私は実験が大好きです!!

水晶も石もセージもパロサントもシャクナゲもペタルトーンも、
いつも、「なんだかよく分からないけどいいと言うなら使ってみよう」と、
過去に実験してみてゴーサインが出たので扱っています。

もともと石屋になるつもりだったのが、
石をホワイトセージで浄化する事の実験しているうちに
浄化の方が好きになってしまって、
なぜか、浄化グッズ専門店になった経緯があります(笑)
石も問答無用に大好きです。
でも石がきれいになっていく瞬間はもっと好きです。

今ではこうしたグッズが無い人生は考えられませんが・・・。
今人体実験中のものもたくさんあるのですよ・・・ふふふ・・・(o‘∀‘o)*:◦♪ ←

Kさま、このたびはありがとうございました、
徐々にお元気になっていく様子に嬉しかったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+










北村様


自分が感じていたことが、やはりそうだよなぁ、とドンピシャでご意見いただけて良かったです。
今日から一気に、体調も直感的なものや、シンクロ現象などが戻ってきました。
やっとリセットされてきた感じがします。

さらに、北村様が真剣に浄化について、水晶などに向き合ってこられていることに感動してしまいました。言わんとしていることが伝わるのも、文章だけでなく何か「意識」がつながっているからなんだな~とか今日になって色々と考えています。

ガネーシュヒマールが「モッタリしている」って・・普通に考えてみてもなんかおかし いですよね。モッタリ・・ニヤニヤ・・・ 違う!

違和感あって当たり前だと。きっとこのモッタリ感が合う石もあるんだと思うのですが、どうも手元にあるセラミックの物体は全体がそういった波動というのか、モンモンとしている感じなことにも気づきました。

良し悪しでなく、それに合うか合わないか、必要か必要じゃないかで感じてみればすぐにわかるわけですね。やっぱり、「何か・・ヘンだなぁ」は素晴らしいサインなんだと。

色々なパワーストーンやエネルギーワークをしている方のお店でも、石の浄化は人で言う休息、お風呂に入ることで、エネルギーチャージは遊びに行ったり楽しむこと、 だから先に浄化をして、必ずチャージしましょう!と書いてあったりしますが

チャージは石との対話(人で言う友達とのおしゃべり)だったり、きれいなお月様を見たり、、その石ごとに違ったり、別の何かだったりするわけだから、ある一定の方法で全部をプログラミングするとか、チャージしないとダメ!ってのはまず息がつまるし、やはり私の気持ちも う~ん・・となってしまいそう。

石たちは直接おしゃべりしないけれど、こうしてすごいメッセージや発見を教えてくれる。今回、怪しげな雰囲気の石たちの写真を撮ってから、また一つ経験させてもらいました。


相談して本当に良かったです!!
ありがとうございました!(^^)!イエイ



**********

再度 北村様


さきほどブログ見ました!


もう、なんといっていいやら・・石への接し方が私と同じだったので嬉しかったです。

そのままの美しさ、が大好きなんです、私も。
石も人も、自然も何もかも、それぞれが気持ちのよいそのままの本来の姿でいてくれるだけで地球まるごと調和する。その本来の美しさや優しさに感謝したり、喜んだり、また正直なわがままに対しては正直に怒ったり。それでい いって思いました。

ローズクォーツとアメジスト、ひどいですね(笑)。波動グッズに手を出さない私ですが、かなり弱ってしまっていて色々グッズに助けてもらいたかったんだと思います。

でも、やっぱり強制的に見知らぬエネルギーを与えることに違和感を感じることができて良かったです。その後、自分の持ってる石だもの、責任もって「もとに戻ってこ~い」「あれはちょっとした出来心だったんだ~」と断りを入れてから、セージ水でもう一度元に戻っていただきました。(たぶん石たちに呆れられていますが、腐りきった私の姿も十二分に見てきた彼らなのですぐにハイハイと戻ってくれました。)

ローズクォ ーツは珍しいアメリカンのサウスダコタのものなんですが、おっしゃるように色が変わるんです。もうグレーの下水みたいな色になることもあります。(私が荒みきっている時)

最初は日光の退色かなと思いましたが、どうやら違うようです。

個性のある子供たちを、癖のある学校に入れて、ある一定の表情や考えを組み込まれる感じに近いかもしれませんね、それには良いことも良くないこともあると思います。

でも、石は採掘された地点で人の手に渡り自由を半分失った。だから土から出てきたあとは、できるだけその石の好きなように自由に、本来の姿でのびのびやらせてあげたい気持ちです。

ブログを読んでさらに勇気が湧いてきました。
そしてシュールな内容に笑っていただいてちょっと嬉しいです。へへ

ありがとうございました!
人生いろいろあるけど、自分を信じてがんばります!(^^)!



関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment