STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in 水晶のこと

【お客様より】水晶についてのたのしい考察

-0 COMMENT
いつもホワイトセージについての考察を下さるお客様のK様から、
私が大好きな実験実験のたのしいメールが届き、北村は大爆笑でした。

いえいえ、もちろん、このメールはおそらく水晶や浄化、エネルギーについての全てを含んだメールで、愛すべき水晶好きさんたちにとって、永遠の実験課題でしょう。

大爆笑というのは、すごくその壮大な内容を読んだ後にお写真を見て、その真面目な内容と考察と、そのお写真の現す真実(エネルギーの変化)に、もはやこらえ切れずに、本当にメールを読み終えて、大爆笑でありました。

ぜひ上から順に、先にお写真は見ずにお楽しみください。
(何かを直感でお感じになりますかね?私とは違う感想を抱くかもしれません♪)

また、メールの書き方がお上手なのですよ。
ご本人は、言葉にならないけれどもなんとなく感じて、もやもやしている疑問点を、何とか言葉にしようとして、できる限り簡潔に私にメールくださったのですが・・・私が読んだのと同じ流れ(視点)で、続きに記載を致します。

「もしかしたら同じ事を思う人もいるかもしれないのでブログによかったら使って下さい」と言っていただいたので、続きに、ありがた-----く、掲載させて頂きます。

K様、ありがとうございます!(^^)





「STAR COMPASS北村様

お久しぶりです、ホワイトセージをたびたび購入しておりますKです。

まとめて購入したセージ、今も活躍しています!
干ばつでなかなか良いホワイトセージが見つからなかった時に本当に助かりました。

今日は、自分でも気になっていて、北村様はどんな風に思われているか、ぜひとも浄化のプロの意見も参考にしたいと思いメールさせていただきました。

以前購入したホワイトセージハイドロゾル、冷蔵庫で保管しながら「よし!完全浄化したいぞ!」という時に今も使っています。ケチケチ使っていますが、そろそろ無くなりそう。時間がたってもパワーが全然衰えないのが、すごいハイドロゾルですね。

今回も水晶たちに使って、写真のように相変わらずものすごい浄化パワーですっきりキリっときれいになりました!(水晶クラスターのみの写真のほう)
このまさにゼロ状態に戻してくれるセージのハイドロゾルが大好きです。(今回は雨の真っ暗な日に自然光で撮っても浄化させてることがわかる)

で、最近、浄化のあとにはパワーチャージをしなくてはいけない、と書かれているサイトなどに気付きました。そして、最近、浄化のあとすぐにこれにのせておくとチャージできます!みたいなものを購入してためしてみたのですが、たしかに何らかのエネルギーが入っている気がする、自分でそのグッズを手で触ってもなかなか気持ち良い。

でも、どうしてもパワーチャージ後の石たちがすべて同じ顔というか同じようなエネルギーになっている感じがすごくするんです。私の思い込みだと思うんですが、どうもセージ水で浄化したきらっと感が消えて、それぞれの“らしさ”が消えて何か悶悶としている感じ。

とても良いセラミックの板で、パワーチャージに使えるという名のものなのですが・・。

日ごろから、流水で洗って、セージ水で拭き拭きした後、満月の日は一晩、月光を当てたりしていたのですが、個人的にはこういった自然の力でのパワーチャージのほうが、それぞれの石の個体、性格、本来の意思などがそのまま発揮される気がしました。

または、セージ水でキラキラになって「うわ~~」と喜んだついでに「いつもありがとう~守ってくれてありがとう。でも君たちが困ったら私が君を守るから、心配スンナ!」とか気持ちを伝えているのですが、それじゃチャージになってないのか・・?

たしかに、もう浄化も効かない、完全に死んでしまったような何も感じられない、ぐったりしきった石には、そういったパワーチャージがすごく有効だと実験でわかったのですが、浄化だけでは足りないのかな?と思ったり、いや人工的なチャージはみんな同じ顔になってしまって嫌だなあと思ったり。

北村さんが以前、セージ水で浄化するとあまりに強力で「おやすみなさ~い」って休止しちゃうものもあるって話してましたよね。その場合は静かに休ませてあげて、またこちらの“意識を使ってチャージ”すればいいんですよね、きっと。

無理に何かを与えて(波動グッズとか)起きろ!ってやるのが、良いのか負担なのか、北村さんはどう思われますか?たしかに、ネイティブアメリカンのスマッジングなどは一度浄化した後、スピリットやプラスのエネルギーを呼び込むために、ラベンダーなどを焚いたりする。でもそれはきっと「祈り」という意識とセットなんだろうな、とか。。

浄化のプロに聞いてみようと思いました。
巷では、浄化のあとは必ずパワーチャージを!みたいな記事がすごく多くて(*_*)
いつの間に!


浄化のあとは、
① 強制的にパワーをチャージする

② 自然に任せる

③ 意識を向けて対話してハートでチャージする

④ 浄化の時に祈りを込めて、チャージしつつ浄化

⑤ 場合によって、可変



たぶん、自分が思うようにすればいいんだと思うんです。
こんなこと考えて悩むことがおかしいのかもしれません、でもなんだかチャージされたら嬉しいのか、悲しいのか石を見てたらわからなくなってしまって。

いつもと違ったことしたから、自分でわからなくなってしまったのか、、チャージってなんだろう・・とか。
うーん。

何か、こう思う的なことがあったら教えてください。
長文ですみません(;_;)

※アメジストやローズクォーツが移っているのがチャージとやらをした後(優しい感じ、陽のエネルギー、でもなんかみんな同じ顔でモッタリしてて、ダレているイメージ)

水晶クラスターのみの写真は、セージ水で浄化しただけの状態。です。

うーむ・・・」




K様お写真 その1
K様お写真 その2







いやいや、もったりって(笑)。
仰る通りすぎて、おかしくておかしくて・・・。

私には、水晶が子供のように満面の笑顔で、イエーイ!(*≧∪≦)としているのに対し、
ローズクォーツとアメジストは、なんというのでしょう・・・
アハハ・・・(=∀=)みたいな、鈍い笑み?に見えるのです


★セラミック板について
セラミック板やその他エネルギー的商品が良い悪いという話ではないです。
(エネルギー商品全てがよい悪いとかいう話でもありません。誤解なくお願いいたします。)

エネルギー商品は、ある一定の、意図したレベルまでは、恐らく有用に働きますが、その働かせたい面で、ご自身が超えている時は、不要だ、ということです。こう書くと、また、「覚醒している(自分のエネルギーは高い)からエネルギー商品など一切不要だ」と言われかねませんが、それは、たった一人、自力だけで生きる事がすごいというエゴの言い分を混同しています。適度に使い、適当な距離をもって感謝して使えるならば、どんな物も、それほど心強いことはないと思っています。

特に、覚醒を目指せば目指すほど、一人では生きていないことを十分に感じ取る必要があり、共にいてくれる存在たちに感謝すればするほど、さらに覚醒が進むでしょう。でも、それらに依存しすぎれば、また元に戻りますというパラドックスです。余談です。


★エネルギーについて
そして、この世の中にあるもの全てに、エネルギーがあります。
どんなものにもです。
天然石のうち、石英系である、水晶、ローズクォーツ、アメジスト、シトリン、スモーキークォーツなどは、最も意図を保存しやすい系統に入り、扱い易いものでもあります。(色がない分、石英が最も扱いやすい)

水晶やローズクォーツ、アメジスト、個々に個々の意図があってその姿やエネルギーをしている所に、セラミック板、という、また違う意図を指示するエネルギー体のものに乗せると、それを覚え、没個性的なものが出来上がるのは否定できないと思います。

でも、どんなものも、「人が作った」ものというのは、作った人や、意図をかけた人のエネルギーに比例する例も多くあります。(フラワーエッセンスなど、エッセンス類は特に親子関係のように作る人の覚醒レベルや純粋さに比例していると最近感じます。そして、石も、持つ人の生き方やレベルに比例します。確実に・・・)


人は、無意識に、この意図を、「(エネルギーが自分より高い(強い)人の波動に触れて)よい」、か、「(自分以外の意思にコントロールされそうで)こわい」と感じます。こわいと感じる方は、こうした商品を一切受け付けません。この商品がという訳ではなく、本当に悪い意図をもって「私を信じる」「人々にとって有益だ」というようなエネルギーをこめて販売すれば、無意識をコントロールする事も可能でしょうね。この世に売られているどんなものもです。引き寄せの本の中にはそれを応用して書かれているものもあります(どこまでが白でどこからが黒かは微妙であり白には黒を含み黒にも白を含むので、それぞれご自身でご判断をお願いします)。でも、大なり小なり、広告を見て買い、好き嫌いや役立つ役立たないに関係なく、なぜかよい印象を持っているものなど、沢山あるのではないでしょうか。全く体によくないと分かっているのに、ついつい食べてしまったり買ってしまう大好きなものとか色々ありますよね(^^;;;;。私もです。それをコントロールだと感じるか、ついついと思うか、文化と思うかは人それぞれです。


私自身は肯定派でも否定派でもありません。いいものはいいし、自分に合わないものはある事は知っていても使わなくてもいい、というようなスタンスです。


これをおつくりになられた人のエネルギーレベルと、ホワイトセージの持つ純粋な意図とでは、おそらくホワイトセージの持つ生命レベルの方がより純粋だったという事ではないかなあと思います。

(誤解の無い様にお願いしたいのですが、セラミック版を作った人も、世界の人のため「よい物を」と思って作っているでしょう。「売りたい、儲けたい」、とは思っているかもしれませんが、それは悪いことではありません。誰もが持つ今の世界の生きるための手段ですし、一定の人が、一定以上の波動を保つものを欲しいと望んでこの世にある訳です。でも、人が作る二次的なものと、一次的な物(自然)とどちらが強力かと言えば、石や人という自然から出てきたものには、一次的な物は共鳴しやすくダイレクトに生きるのではないだろうか、とは思います)


★石の個性について
そして、私やK様のように、純粋に石のもつ二つとない各々の個性や、石の持つ意思や力強さが好きなものにとって、全く同じものを同じように作れることが「良い」かどうかについては微妙な所ですね。私は意図をかけ続けるのはかわいそうで、好みではありませんが、やはりひとそれぞれですよね。

石を磨くことが初心者の人で、磨いたことがない人にとって、置いておきさえすれば一定のレベルまで自動的にいつでもどんな使い方をしても引き上げてくれるのは、すごくいいことだと思います。でも、きちんと日々浄化していらっしゃる浄化人にとっては、ご自身でいいと思う方法の方がよいと思いますよ(^v^)


写真は、K様が磨き続けてきたエネルギーレベルの高さを、かえって頭から制限をかけられ抑えられて、エネルギーレベルを頭打ちにされているような、そんな印象も受けました。ここから出たいのに!!という感じ・・・


★ホワイトセージハイドロゾルについて
K様の文中に、ホワイトセージハイドロゾルは強すぎておやすみ~になる、というものがありますが、壊してしまうわけではなく、石のエネルギーレベルがあまりにマイナスのところから、一気に0まで引き上げると、それはそれで(移動距離が長くという表現でいいですか??)疲れきってしまい、休養に入る、の意味です。(あまりにマイナスの部分で頑張って頑張って、なんとか生きよう、と、していたのが、実は自分はすごく疲れていたんだと知って、しばらく休んで元気になろう、という意味でもあります)
(0には戻しますが、中庸に戻す事にも、レベルに上下があるの意味も含みます)


★K様の疑問

「浄化のあとは、
① 強制的にパワーをチャージする

② 自然に任せる

③ 意識を向けて対話してハートでチャージする

④ 浄化の時に祈りを込めて、チャージしつつ浄化

⑤ 場合によって、可変 」


この選択肢の中でお答えするなら、②が一番近いでしょうか?私は、ですが。
つかれきっているのが目に見えているときは、ありがとう、お疲れ様、と、伝えるので、
ハートも使いますし、言葉も使いますが、根幹は自然に任せます(笑)。



★私と石と浄化とパワーチャージの関係について
これは私の方法であって、他の方がどう綺麗にしていても全く問題ありません♪
私の方法、という事で・・・・(^^)。

私は、石というのは、本当に簡単にプログラミングができるため(意図を入れ込めるため)、できる限り、普段は仕事に使わないときは、素でいる時間を多くしてあげようとする方です。仕事で使った後は、助けてくれてありがとう、と、声をかけて、浄化して、また次の仕事までお休みさせます。
(販売品は、全て、意図を入れませんので、綺麗になるように、お休みさせるだけです)
(私自身がお客様に届く時点で、パワーは満タンでも、意図はお客様に入れて欲しいと願っているからです)

浄化と休ませることを組み合わせてパワーチャージをしていくので、あえてパワーチャージをしようと意図したことは殆どありません。
(浄化とパワーチャージは切っても切れない表裏のような事と思っています。)
(お風呂や温泉に入り眠ることは、浄化であり、明日への英気を養うと思うのと同じで・・・)

身に着けるブレスレットなどは、その日のスケジュールに合わせて、エッセンスを付けて、どうしたいかを覚えさせることはありますが、パワーチャージを意図しているというよりは、エッセンスを使って純粋にプログラミングしている事に近い気がします。

他の方のブレスレットなどを浄化する際、あまりにエネルギーレベルが下がっているときは、ホワイトセージハイドロゾルで一度0にしたあと、ペタルトーンエッセンスのクリスタルクリアを使い、整った土地の上においてしばらく外に放置することでチャージをします。
(水や土がOKなら)

土も太陽も月も風も、光もありますし・・・。最大2~3週間毎日様子を見ながら置いていることもあります。焼けて退色するといいますが、エネルギーレベルが下がっても退色します。休むと色が元に戻るという不思議さ。自然の中に置いておくことで、少しずつ石も開放されていき、元通り、0に戻ってきます。


色々なグッズがありますよね、乗せるだけ、音楽、波動CD、などなど。
色々書きましたが、気が合い、心地いいならば、それでいいと思います。
その時々で、必要なものが、そばにあるのだと思います。


私は、ただただ、自然が好きなのだろうと思います。



以上、お答えになっていれば幸いですが・・・・


このメールおひとつで、エネルギーの本一冊書けると思います!



素晴らしいメールをいただきまして、ありがとうございました♪♪




関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment