flower border

【日記】お店にて

Category日記
20160827001.jpg

先日ご紹介した、私の仕事を知ってくださっている方がいるお店に寄りまして。
たまたまお話できた方が、

「最近交通事故にばっかりあって・・・といっても命に別状がないのですけど、何かついてますかね?
お払い行ったほうがいいでしょうか?」

と聞かれて、しばらく、では失礼します・・・・と、見させてもらいました。

それで、見えた映像が、冒頭の絵のようなかんじです。
見えた感じにシルエットを色塗ってみました。

神々しい程強い黄色~金。
オーラも保護もばっちり、今まで見てきた中でも最強クラスにすごい強い。
でも見てください。
足だけにょきっと出てるんです。

「あの~・・・よく何でもない何もないところで転びませんか?」
「ですです!これ、あちこち、何でもないところで転んでできたアザで」

といって、指差した腕は、何個もアザだらけΣ(゚д゚|||) い、痛そう・・・

「何ででしょうかね?何かついてますか?」

「いいえ、そうではなくて・・・(実際何もいませんでした@すごく珍しい!すごい事!)。すごーく、天然で、気(オーラ)が人よりすごく強いので、目には見えないけれどいる相手も、弾き飛ばされて、ある意味で相手も交通事故なんですよね。普段は弾き飛ばせるので、つくことは少ないのだけれど、でも、それが大きいとき衝撃で自分が転ぶこともあれば、あと、足元だけオーラが欠けてしまっているので、足元にあるそういった塊に、見えないけれど、弾き飛ばし切れないときに、つまづいて転んだり。なので、気を下に下げる事を意識してほしい、あとはばっちり!気もすごく強いし、そのままで大丈夫。気が強いというのは、心と体から出るもの、それから、守られているものとの相乗効果だから、いわゆる一般的な気が強いとは少し違いますけども・・・」

と伝えました。


「それから、足だけはグレーに見えるので、すごく冷えますか?」

と聞くと、

「そーなんです、末端冷え性みたいで、でも足出したいんですよ!
家でもできれば、足出したいし、薄着がベストです」


これだけオーラが強いと、他から侵入したのも、弾き飛ばせているので、
家に帰ったら、服も布も(その日や他人を記憶するので)、
体に少しでも残したくない、はじきとばしたい、というような印象でした。
天然で、誰もがしたいことをできているので、うらやましい。
学ぶべき所があります。


オーラが上に上がっているから冷えてもいるし、
冷えているからオーラが薄い、という両方がありえますね。


「(それは生き方なので)出していいので、足裏、
意識して毎日オイルとかでマッサージするとか、してみてください」

と、お伝えしました。

グラウンディングというよりは、あまりに忙しくて上に気が行き過ぎている、そんな感じ、
自分で糸を下げるようにもちろんしたら一番ですが、あまり、そういう気質そうではないので、
マッサージで足を意識して、温める事で、大事にする方向にしてみました。

この方、前回初めてお会いしたとき、喉の奥、左側に、
豆みたいな粒があって、あまりに痛そうに私には感じられたので、
「痛いですか?ここ・・・」と、指をさして思わず聞いたときに、
「そうそう、そこ、左側なんですけど、長いこと痛くて治らなくて」と言ったので、
「誰でも、仕事をしていたら出せないエネルギーをどこかに溜めて、
どこに溜めるかで、溜め場所、頭とかおなかとか色々痛みを出しますけど、
(彼女は)出せない(言えない)エネルギーが喉にたまり過ぎて濃縮して粒になっているから、
悪性になる前に、カラオケでも行って、思い切り喉のエネルギーを発散してみてください」と、
ふと言ってみていたのですが・・・

「それいいですね~!うたいたーい!!」と言ってくださって嬉しかったのです。
「その後、カラオケ行って歌ったら、治っちゃったんですよ~」と・・・。

彼女の素敵なところは、初めて会う私の言うことが本当かどうかも分からないのに、
行動して下さった事。そして治ってくれてすごく嬉しかったです。
そのシンプルな素直さ、自分を確立していることが、
たぶん、何もついていなかった事、オーラが強いこと、にも
少なからずつながっているように感じました。(うらやましいっ!(笑))


毎回こうシンプルに、痛みなどの症状が改善してくれたらすごくいいのになあ(笑)。
そうシンプルに人間できてないのが人間たるゆえん。
自分もシンプルにしていかなきゃなあと思っているところです。


最近よく相談に来てくださる方が、何度も変な感じなことがおきるので、
「お払いに行ったほうがいいでしょうか?」とたずねてくださいますが、
それはたぶん、思いや、生き方を見つめる時期なのではないかと思っています(^^)。


自分を見つめる、行動する、シンプル・・・とてもよい学びでした+゚。*(*´∀`*)*。゚+。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment