flower border

【余談】ホワイトターコイズというターコイズは無い

Category水晶のこと
よく、「ホワイトターコイズ」という名称が付いて売られているものがあります。

大変廉価なものから、希少で高価というものまでお見かけします。

数年前の話です。
ある日、私の石の先生でもあった人から、
「ホワイトターコイズだと言って入ってきたんだよ、もっていきなよ」と、
一本のブレスレットを譲り受けたことがありました。

私の知識の中で、「ホワイトターコイズなど存在しない、
褪せたターコイズか、ハウライト、マグネサイトか何かだろう」という思いと、
「でも、この人が言うんだからそうかもしれない」という思いと・・・。
自分が信じている人を信じたい、というのは、誰でもありますよね(笑)。

その時、確か、卸売業者の中でも、「ホワイトターコイズ入荷しました」と、
メールが来たような記憶があり、はやっていたのかもしれません。


・・・・・本当に、ホワイトターコイズがあるのかどうか。



人を信じたい。でももしこれを売るならばお客様を裏切るわけには行かない・・・・
もしかしたら本当に、ホワイトターコイズが出たのかもしれない。
というわけで、鑑別の先生の所へ持ち込みました。


受付の段階で、
「うーん、今まで、何本か調べてほしいと持ち込まれましたけど、
一度も、「ホワイトターコイズ」という結果が出た事が無いんですけど、
お金かかっちゃいますけどいいですか?」と、大変親切なご対応を頂きました。

ここは勉強代として、ひとつ、本当にあるのか無いのか、調べたい!!という
知識欲が勝り、「お願いします」とお願いした次第です。



しばらくして先生からお電話をいただきました。
「今まで数十年と仕事してきて、ホワイトターコイズ、と、鑑別が出たものが一度も無いんです。
なのでおそらくターコイズではないと思うんだけども、でも、よく分からないものが入っているので、
一粒砕いて、詳細の鑑別をしていいですか?」と。


百戦錬磨の先生がすぐにお分かりにならないものがある?!
さらに知識欲がむくむく(笑)。
ターコイズで無い事はもはや理解しているのですが、
追加のお勉強代はそんなにお高くないし、お願いしてみました。


ご想像の通り、結果は、天然のマグネサイト、と、鑑別は出ました。
(しかも加熱処理との記載。お安いマグネサイトまで加熱があるなんて!と驚きました)
そうではあったんですが、砕いて成分分析をしても、今の鉱物学的には
「分析不可能」なものが幾らか入っていたようでした(分析不可能って何でしょうね)。


ホワイトターコイズが発見されたのかもしれないという
石好きとしてのささやかな夢が砕けた残念感と(笑)、
「分析不可能部分」への変な高揚感(笑)とを頂いた次第でした。


その時の鑑別書は今日すぐに出てきたのですが、
その時鑑別の先生が石に付けて下さったメモ書きがありまして。
商品扱いにしなかったので引越しを経て数年ぶりに出そうとして見つからず。
今すぐに出せないのでお見せできないのが残念なのですが・・・
また出てきたらご紹介します。

久しぶりにそのレポートを読み返してみて、
普通は「ハウライトかマグネサイトよね」で終わらせてしまうところ、
なんてバカバカしいお金の使い方と言われたらそれまでですが、
何かその時にしか出来なかった、とてもいい冒険だったな~と懐かしく思い出しました。
そういう意味でも、石の先生に出された宿題としては、とてもいい勉強でした!


先日髪を切って下さっている方が、
「前のお店を移動する時に、ターコイズだよってみんながプレゼントしてくれたんです」
といって見せてくれたのが、ハウライトかマグネサイトをターコイズ色に染めたターコイズが一粒、
あとは、ハウライトかマグネサイトが一周しているブレスレットでした。
「鉱物学的には別の名前が付いているものですけど、似ているものですし・・・
でも、がんばってって送り出してくれた前のお店のみんなの気持ちの方が大事」と伝えました。


鉱物学的には違うものでも、その結晶構造や質は似ているんだと思います。
そうでなければこんなにみんな間違えないですよね(笑)。
きっと色の違いだけの兄弟姉妹。
石とは、そんなラフな感じの付き合い方が、きっと、いい関係なのだろうと今でも思っています。

(流通通称名やイメージとしてのホワイトターコイズと「知っていて」お買い求めになられるのと、
本当にターコイズだと思い込んで買うのとでは天と地の差があるのは確かですけれども・・・)


ちらっとホワイトターコイズ、という名称を久しぶりにどこかで見かけて、
懐かしく思い出し、何かの参考になればと記しておきます(=∀=)





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment