STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in パロサント

今年一番目のパロサントウォーターを作りました

-0 COMMENT
IMG_20160406_175959.jpg

よいお天気で、花も咲き始めたので、
ふと思い立って今年一番目のパロサント水を作りました。

浄化のベース水として、とても簡単なのでぜひ作ってみてください!


***********

【用意するもの】
ガラスビン
(写真は雑貨店で買ったWECK。仕事用におめかしして可愛くしてますが(笑)、
透明空き瓶にラップでOKです。)
+ミネラルウォーター又は浄化したお水
+パロサントスティック。

クリスタルウォーターも兼ねて水晶も入れてます。
中にいれる水晶はその時々気になるものでいいと思います。
今日はマカバ水晶が目にとまったので、マカバ水晶をお供にしました。
(浄化済みのもの)


【作り方】
洗って中に浸して、出来れば、朝9時~4時間ぐらい外に置くのがよいようですが、
細かいことは気にせず。11時過ぎに出しました。

以前、芝生の上に置いたら、ガラス越しでも数時間で何度も芝生味がしたので(笑)、
もしかして・・・と思い、聞いたところ、
花のエネルギーも写したければ咲いている花のそばにおいておけばいいんだよ、
春に咲くには春にやることがあるから、という事で、
春の花が咲いているそばに数時間置いておきました。

摘まないフラワーエッセンスも、同じように作るのかもしれませんね~。
作ったものを母液として、ウォッカなどで薄めれば、
季節の花のエネルギー入りパロサントエッセンスの出来上がりです♪

でも、お日様があれば出来ますから、薄めずとも原液で良いのではないかと思います。
響きが強い方は、ミネラルウォーターで薄めてお使い下さい。
といっても、フラワーエッセンス作成のプロではないので違ってたらごめんなさいです。


【使い方】
私は出来上がりを、嬉しくためらい無く飲み、石の浄化に使い、加湿器に入れます。
飲むと、私は、脳の中央に、じわじわ・・・ガツンと響きます。
あとから体がじわじわ。必要な部分がじわじわ。
写真も、一口飲んでしまってから撮ったのでちょっと少ないです。
仕事柄なので私は平気ですが、味が独特なので苦手でしたら、
そのままお風呂に入れて、浄化のお風呂をお楽しみ下さい♪

スティックは1本で何度も使えますので便利です!

もちろん、スティックが無くても、クリスタルウォーターも同じ方法で作れます。
なんでも、興味の赴くままに試してみています。


同じ方法で、ホワイトセージ水も作れます。

太陽の火+水ではなく、煮出すことで代用する(火+水)方もありますね。
個人的には、太陽は7色の光も一緒に水に写してくれるので、良いと思います!


春、暖かくなってきたので、浄化作業もぜひにおすすめです!☆





関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment