flower border

【ワーク】8のワーク 応用

Categoryヒーリング
8のワーク応用編。

応用というのは、難しくなるという事ではなく、使いまわす、の意味です。

書いた後、もう少しつかえるよという事で。

すべてのものは、対等、という、観点から、分離しているものを統合したいときに使えます。


(すべてのものは対等、と思うだけで、結構、世界は変わって見えます。その役割を引き受けた人、と置き換えるだけです。素晴らしく大きく見えた人も、同じ心臓一個脳みそ一つの人です。許せないひとも、心臓一個で、許されざるべき事を行う事を人生に担った人です。それぞれの行動の結果や行いの収穫は個々人が行うので、対等だからと言って、許されざるべきと思われる人は自分で自分のツケは自分の魂で回収していく必要がありますけれど・・・もっと大きな視点でいえば、いつかだいぶ遅れをとって後程到着する人なんでしょう・・・・どれになるかの選択権は個々人に委ねられているので、正しく優しく調和して生きることが最も早い到達方法なのかな・・・と・・・思って仕事をしていますが、如何でしょうか。)



8・・・の縦より、∞の横の方が、対等のイメージがしやすいでしょうか・・・?

分離していると感じるもの、嫌いなもの、嫌なもの、苦手なもの・ひと・こと・行為。。。。のうち、もう手放してもいいもの、それから学びたいものを感じる時は、何でも入れて、片方には自分です。ポジティブな方面、なりたいもの、強くご縁を感じるもの、神様、天使、アセンデッドマスター、神性、愛、なんでも、もちろんいいですよ!

(他人だけは絶対にコントロールできませんので、相手に対して不要なエネルギーを贈らないよう十分注意してください。ゆくゆく自分にそのまま還ってきますので・・・)


∞の図を紙に大きめに書き出すか、脳裏におきます。自分の心の中の何となくダークな部分闇と思われる部分(エゴ、傲慢さ、怒り、憤り、優位感や劣等感、極度のコンプレックス、トラウマ、許せない、分離した)の自分と、光と思われる部分(優しい、美しい、愛のある、調和した)と思われた行動、を、左右(対等なのでどちらがどちらでも構いません)に、正直に書き出し、最後、自らの瞑想やワークの中で重なり、光を当てて、受け入れ、統合する様子を見守ります。


だからと言って、闇に参加するように申し上げている訳ではありませんのでどうぞ曲解しないでくださいね~。
光と共に必ず闇があることも受け入れる必要があるという意味です。


(余談ですが・・・なぜ神様が天使と共に、堕天使も作ったのだろうと時々考えることがあります。最終的にでもこれ以上魂として下がれないところに、彼らがいてくれることも、それはそれで安心というか祝福なのかな、そういう役割を背負った存在なのかな、と・・・。それを粛々とこなしているというか。私はそんな風に結論付けましたがゆくゆくはその存在が分離して存在できない所まで合流できればよいですね。)


さてこのワークを正しく続けていくと、だんだん自分が浄化されていき、光の方が強くなって行く事ができます。あら捜しをせよと言っているわけでも、自己否定をしろと言っているのでもありません、「そんな自分も自分なのだ」と静かに自己受容をするためのワークですので、気づいたときにささっとすればよいことと思います。

勇気を持って前進する、リリース系のワーク。

かえって心が分離しそうな時は、何もせず休むのが得策です。

なぜこれがパワフルかというと、強力に相反するもの、真逆の極性を合体させると、新たな素晴らしいものが出来上がる、という、分かりやすい法則が「今は」あるからです。だからこそ、前進する力になります。今風の言い方でいうと、進化統合というものでしょうか。

たとえば、男女。子供ができる。

みたいなものです。

お花やかたつむりみたいに雌雄同体の存在はどうなんでしょうかね(笑)。

分離してないから強力に癒してくれるのかもしれません。






余談ですが、もっと世俗的な事にも応用できます。

お金が無い、という口癖が分かりやすいでしょうか・・・。

お金が無い、豊かではない、と心底思っている間は恐らく一生豊かにはなりません。お金持ちにはコツコツためてみてなるかもしれないけれど、もう十分持っていても不足感にさいなまれ、最後まで不足感から貯める事が目的になり、本当の意味の豊かさを感じられないかもしれません。(同じ行為でも、完全に豊かであるとわかっているから、必要なこと以外に使わなかったら、最後まで十分生きられるほど貯まった、という事はありますよね。同じ金額だったとしても、満足度の違いは十分魂に刻まれるのではないかなと思います)

豊かであるという事は、状態であって、感じるものであって、お金の種類や量をいうものではなく、十分満たされていると感じている感覚は、お金を1億円持ったからではありません・・・豊かさは水や空気と同じで、誰でも得る事ができるもので、万遍なくそこに存在しているもの。それをただそれは有り余るほどあると認識して許可できた順に恐らく自由に使うことができる様になっていくのではないかなと思います。

という事で、あなたが思う、お金を持っていて憎いヤツ(笑)、が、もしも身近にいらしたら、大チャンス。
又は、お金ばかりを詐取すると思う企業や、存在、うらやましいと感じるヒトや
「ホントいい身分ね」と強烈な嫌味の一つでも言いたくなる誰かでも構いません(笑)。
(詐欺を働く人という意味ではなく、相手が人生の仕事、当たり前、としていることに妙に腹がたつ時の話です)


∞の片方に相手、片方に自分をいれて・・・。

だんだん同じ大きさにして、重ねてしまいます。
とんでもなく嫌な気持ちがするかもしれません。
しばらくそれに浸ります。
何が嫌なのか、その浸った中から救い出します。
それが本当の本音。

どんなことが思いつくでしょうか。

以前書いたとおり、感情を司る脳は主語を認識できません。

思った事はすべて、相手に思ったつもりで、「私は」が付いています。

いやいやいやいや、そんなバカな。
と思いますが、誰かの悪口、嫌味、を、言った時ほど、
自分が疲れた経験やあとで嫌な思いをした事が一度くらいはあるかと思います。
自分で自分を傷つけているので、、、、そういう事です。

相手の生き方はあなたの生き方ではありません。
なのにもかかわらず、相手から嫌な気持ちがもたらされる。
その問題、課題は、自分の中の「何か」です。

だからこそ縁がつながり、会って、自分の世界の中に土足で踏み込まれたり
嫌な足跡を残していくように感じます。

だから、会った理由はなんなのー!自分の中の何が相手のそれを呼んでいるの~!と問うだけです。それだけで、おそらく、少し、癒されます。新しい思考パターンが見つかれば、∞の中の、闇の部分に書いておきます。そういうことも確かにあるかもな、と、客観視できればOKです。今癒す必要は無いかもしれないし、実行できればぜひ今どうぞ。

さらに、そんな相手の良い所を見つけることができれば、最高ですね。それも、あなたにあります。いい事も悪いことも、自分の外側に見つけることができる事は、あなたにもある事。だからこそ、∞マークで、反発せずに統合しましょうと・・・・

そして、もう、人生の中でその課題が克服することができれば、相手に対して何も思わないか、見ても過去の人になったり、去っていったり、会わなくなったりします。まだ同じように「感じる」のであれば、まだ見つけるべき自分の中の何かがあるのだと思います。


・・・・だだだだだ、と、思いつくまま今書き出しました。
私もお掃除しながら、共に縁ある限り、一緒に進めたら幸いです。

素晴らしい人間関係は、自分の人生を豊かに彩ってくれるありがたい存在。
自分の人生の課題をクリアしていけたらよいですね。


注:これは、心のエネルギーを上げていくためのワークです。心に「?」を感じたとき、心の浄化や掃除を前向きにしたい時に向きます。心身の病気の時には、まず肉体のエネルギーを上げることが優先なので、ただただ自分のために休んでくださいね(^v^)


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment