STAR COMPASS

ARTICLE PAGE

in ホワイトセージ

【ご感想】ホワイトセージハイドロゾル

-0 COMMENT
ホワイトセージハイドロゾルをお試し下さった方からご感想を頂き、掲載をご快諾いただきましたので、ご紹介いたします。

********

K様より、

(K様は、ハイドロゾルにご精通で、色々教えてくださいました。ありがとうございました♪♪文中に、飲用薬用として、と、出てまいりますが、薬事法上・食品衛生法上に照らし合わせて飲用は会社としてはおススメ出来ません(健康に対し120%保証は出来ないので)が、一般的ハイドロゾルの使用法として、ご参考までに、そのまま掲載させて頂きます)

(1)1通目

ハイドロゾルありがとうございました!とっても上質でそのまま薄めて飲んでもいい感じです。少し前に、歴史的にもあまりよくない土地に行ってかなりお持ち帰りしてしまい今日までかなりきつかったのです。

ホワイトセージのハイドロゾル、手に取り顔や首筋にさっとはわせるだけでかなりスーーッと楽になりました。

ハイドロゾルは大好きで、薬としても飲料としても、入浴剤としても生活になくてはならないものですが、ラベンダーやペパーミントなど、精油からは想像できないような草の香りになるものもあればネロリやローズマリーベルべノンなどのそのまま素晴らしい香りのものもあるのでどんなかなと気になっていましたが、想像以上にそのままホワイトセージでした。色々と使ってみます!(石の浄化にも使ってみますね☆)


(2)2通目、

(他社様比較の部分は、ご愛用の方もあるかと思いますので伏せさせて頂きますね)
(また、北村よりK様へのお返事に、『石へ使うと、浄化がとても強力なので、リセットどころか、強力すぎて、使い込んだ石は一気に休憩、おやすみなさい~♪(=▽=*)になる可能性がある』『石の現状、真実を強力に見せてくれる』という事をお伝えしてのお返事です)


このハイドロゾルはおっしゃる通り、すごいです。ガネーシュヒマールのようなパワフルな石やブラッドストーンなど、強いなコイツ という石には本当にぴったりで恐ろしいほどキラキラになりますね。 

○○よりはるかにいいです。あれは強アルカリでちょっと怖い部分もあり・・異常な値段ですが・・私はこっちのほうがおすすめだと思います。香りが弱ってきた時、ほんのり「足クサの人のにおいっぽくなるけど「違う!これはセージです」と言い聞かせて(笑)

優しい石には強すぎてふらふらになるような感じさえあるので、そういったものには希釈したほうがいいかなと。でも精油でない実質、”水”のハイドロゾルはエネルギーをもろに転写して いるので(油はエネルギーを転写しにくい)、水で希釈してもその波動が次の水に転写されるので、実際は希釈してもほとんどエネルギーの強さは変わらないんですよね。

○○のローズウォーターは長く愛用していますが花粉症の夫の最高の目薬、洗浄薬であり、大匙1杯程度を湯船に入れるだけでエネルギーがまわりのお湯に広がって、とてつもなく気持ちのよいお風呂になります。とくに冬は・・。合成シャンプーや洗剤、ケミカルを使っていない家なので余計に自然の香りやエネルギーを感じやすいのかもしれません。

ホワイトセージハイドロゾル、人体にも安全だし(人に対しては、浄化のそんなに強い作用は感じませんでした。)石には最高だしいつまでも匂いが残ることなくいつでも使えて本当良いですね。

○○もちょこちょこ使うことがありますが、心の状態でかなり感じ方が変わってくるので常にどっしりと信頼のおけるハイドロゾルがやっぱり好きです!レモンバームのハイドロゾルにはちみつを入れてお湯で希釈すると、憂鬱な気持ちがとっても楽になったり。

ハイドロゾル―次世代のアロマセラピー という本と美容と健康のための ハーブウォーター・ハンドブック という本 はとてもおすすめです。


*************


K様、忌憚無いご意見、どうもありがとうございます♪
本、参考にさせて頂きます(๑>∀<๑)☆


K様には、更に、旧ホワイトセージ(干ばつ前)と、newホワイトセージ(干ばつ後の青いもの)、を比べて頂きました。
今まで旧品を出してきたのですが、K様がお一人目のnew品の方だったので、お比べ頂いた次第です。

北村の中で、使ってみて浄化に問題は無いと判断はしておりましたが、new品はやはり、干ばつにより急いで育て、急いで収穫したが故なのか・・・・状態は旧品には届かないのです。
乾燥が足りないかもしれない、というのもお見かけしましたので、かなり日に当てたのですがそれでも旧品には届かないようです。浄化する、という、事だけに焦点を当てるのであれば何も問題ないのですが・・・・。なので、旧品に馴染まれてきた方には物足りないし、煮出す人には全然関係ないですし、人それぞれ・・・ですね~・・・^^;。


さて、K様のご意見をそのまま掲載させて頂きます。


***********

1通目)
こんばんは、ホワイトセージ送っていただきましたKです。干ばつの影響はやっぱりすごいみたいですね。。

今、残り少なく終わってしまう手元のホワイトセージと今回送っていただきました干ばつ前のセージがちょうど同質で大変質の良いものでした。

今回、干ばつ前のものを送っていただき本当に助かりました。newの干ばつ後のセージも、青く若い感じで浄化の力は同じようにあると感じましたが香りの点と燃えにくさにやはり前のものが良いと思いました。

それと、なんだか新しいほうは青カビっぽい匂いがしたのです が(ホワイトセージもそれぞれ香りがありますがどれとも違う、梅雨時期の匂いがしました。)これは焚くとまったくにおわないのですが、袋から嗅いだ時に「おや??」と。

部屋中を浄化してさっぱりさせるには十分なのですが、瞑想や集中したいときなど、やはり干ばつ前のものの方がボディがあって、重厚なことに気づきやっぱりこっちの方がいいなぁと思ってしまいますね。



2通目)

ホワイトセージの葉っぱですが、ちょうどnewをどう使うか迷っていた時とても嫌な気に囲まれていて、家の中も外も浄化したくてたまらなく体調も悪くどうしようもないときだったので、家中、そして外にもぐるりと回り燻してまわりました。

私は霊媒体質で、ちょっとした前兆を感じる体質。さらにうちの お向かいの奥様も千里眼というかビジョンで昔からいろんな予知をする方で、二人で「体調悪いよね、なんかあるな」「カラスが夜中もすごかったよね。二軒隣の○○さんの家(近所)のあたりでしょ」と話していたら3日前に、そのお宅に深夜ガラスを破って泥棒が入り、一時警察やらなんやらで騒然としました。

青くさかった、いただいたnewセージがちゃんと役割を果たし、そのお宅の方にも被害がなく済んだのです。すぐ隣なのでとても怖かったです。その日に限って電気をつけっぱなしで寝てしまい、被害が少なく済んだのかもしれません。

香りや質は「・・・アレッ (^_^;)?」で したが、必要なときに必要なものがやってきてくれる不思議と動物たちや自分の体調、ビジョンで注意を促してくれる精霊たちに本当に感謝です。

***********


との事でした♪
青い若い子ではありますが(笑)、いい仕事をして何よりです。
青い香りが気にならず、浄化メインでしたら、ぜひお使い頂ければ幸いです^^


今のnew品は、クラッシュ品として特価にしましょう♪
お待ち下さい^^


K様、ご協力頂きまして、また素敵なご感想を頂き、本当にありがとうございました!
素晴らしい毎日でありますように( 'ᴗ' )♪



関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment